読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つわりの吐き気や頭痛を楽にするための方法~妊娠初期の過ごし方~

妊娠初期の過ごし方とつわりの吐き気や頭痛を少しでも楽にするための様々な方法を紹介。これで妊娠初期を上手に乗り切りましょう!

青汁ってつわりに効果がある?便秘解消の声も多数!

妊妊娠初期は便秘になりやすいのですが、つわりによる栄養不足や偏った食事で更に便秘がひどくなりがち。

 

私は今まで便秘とまったく縁がなく、便秘のつらさや苦しさがぜんぜんわかりませんでした。体質なのか?水分を昔からすごく摂取していたからか?わかりませんが。

 

でも妊娠して初めて便秘を知ることとなりました・・(;´Д`)

 

正直あんなに不快なものだと思っていませんでした。

みんなが便秘薬を使う気持ちがようやくわかりました(-_-;)

 

つわり中の便秘は不快!不快!とにかく不快!

 

そこで私が気になったのが青汁。

いやいや、つわりでも青汁って飲めるの?吐かない?と思いちょっと口コミを探したら

 

 

 

 

 

いるいる飲んでる人、しかもけっこう青汁は飲めたって口コミが!!

正直驚きでした!!

 

f:id:okopoya:20170406021950p:plain

私の青汁に対するイメージが古すぎたのか?

(ん~マズイ!もう1杯!のイメージがどうしても・・(;´・ω・))

 

けっこう飲みやすい青汁がたくさん発売されているんですね~。

 

そこで今回はつわりと青汁の関係について紹介します。

 

青汁につわり軽減効果はあるの?

青汁には葉酸が含まれているものもあります。

葉酸はつわりの軽減には必須な成分。

葉酸ビタミンB12が含まれているものを選べばつわりの吐き気軽減も期待できちゃいます!

 

青汁でつわりによる便秘解消

つわりによる便秘を解消したい時には乳酸菌やオリゴ糖が多く含まれた青汁がおすすめ。青汁を飲むことによって便秘を解消した声はたくさんありますよ!

 

 

 

妊娠初期は出来れば便秘薬は使いたくない。青汁なら安心して飲むことができます。

便秘解消だけでなく、つわりで不足しがちな栄養のサポートをしてもらえちゃいます!

 

 

つわりや便秘の解消の青汁の選び方

青汁と検索すると多くの種類が出てくるため、どんなものを購入していいか迷ってしまいます。そこで妊娠初期の青汁選ぶポイントをまとめました。

 

無添加

やはり大事な時期、添加物はないに越したことはない!ということで出来るだけ無添加の物を選びましょう。

 

葉酸

妊娠中、ママに・・といった商品には葉酸入りのものけっこうあります。それらを選べばつわり対策になりますよ。

 

食物繊維や乳酸菌など

便秘の解消に効く成分が入っているかチェックしましょう。

 

・飲みやすさ重視

続けて飲むということが大事なので、無理して飲むような商品ではすぐにやめる恐れがあります。青汁自体飲みやすく工夫されているのですが、だんだん飲みにくいと感じるようになった場合は牛乳に混ぜてみたり工夫して続けてみる手もあります。

 

 

食事は出来ないけど青汁は続けられた!という声があるくらい青汁は注目アイテム。

つわりと便秘の解消にはおすすめですよ(^^)/