読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つわりの吐き気や頭痛を楽にするための方法~妊娠初期の過ごし方~

妊娠初期の過ごし方とつわりの吐き気や頭痛を少しでも楽にするための様々な方法を紹介。これで妊娠初期を上手に乗り切りましょう!

ひどいつわりは締め付けをやめるだけでも軽減します

つわりが始まって身体も敏感になり、ちょっとしたことでもつわりに影響してきます。今まで気にもならなかったことが気になるなんてよくあること(-_-;)

妊娠初期っておなかも出てないし妊娠前の服をそのまま着ている人がほとんどだと思います。しかし初期の段階からマタニティ服に変えていくだけで頭痛や吐き気などのつわりの軽減が出来るんです!

妊娠初期の服装

 

妊娠初期からマタニティ服は早くない?

いや、全然早くないですよ!いずれ変えるのですから早いうちから身体を楽にしてあげましょう。

 マタニティブラ

私は妊娠初期つわりと同時ににまずワイヤー入りのブラジャーが使えなくなりました。苦しくてつけれなくなってしまいました・・かといってノンワイヤーも使えませんでした。少しでも締め付け感があるのが嫌だったのです(;´Д`)

そこでパット付きのキャミソールを愛用していました。

これだけでも全然違いましたよ!

マタニティブラも締め付けがゆるいけどしっかりホールドしてくれるものがたくさんあります。自分に合ったものを探して早めに変えちゃいましょう!

授乳期にも使えるものなら産後も使えて便利です!

ちなみに私が購入したものは乾きが遅く・・産後授乳時におっぱいパッドがずれててブラに染みてしまい、ブラをとりかえる時に乾いてないなんてことがちらほら・・何枚も買い足す羽目になってしまいました。

最低限の枚数にしたいなら乾きが良いものがいいです(笑)

マタニティパンツ

すっぽりパンツと呼んでましたが(笑)お腹までかくれるパンツです。

まだまだおなかは出てないけど、大事なお腹は冷え厳禁!!

パンツはいて、腹巻して・・ つわり中は2重の締め付けに抵抗があったこともあり、すっぽりパンツに早々にお世話になりました。

妊娠初期からパンツも変えちゃいましょう!

マタニティ服

ズボンやスカートはウエストゴムのタイプやアジャスター付きのものがけっこうあります。

トップスは今までのものでもまだ大丈夫だと思いますが、ボトムスは早くから変えることをおすすめします。ゆったりワンピでも良し。

ちなみに産後すぐにおなかが引っ込むと思ってた私。お産の後に旦那さんが「まだ中にいるの?(笑)」というほどおなかが出てました(;´Д`)当時は徐々に戻るの知らず焦りました・・なので退院服を普通の用意したらきついのなんの(笑)

結局マタニティ服持ってきてもらいましたよ!

ということで私のように産後もしばらく使うパターンもあります(笑)

けっこう長く使えます。

締め付けをやめるだけでもつわり軽減

服装をかえただけで本当に楽になりました。

まさに「解放」という感じです(*´з`)

f:id:okopoya:20170307014536j:plain

マタニティ服っていつから着るんだろう?と思うことありますよね。中には最後までお腹が全然でなくてマタニティ服買わなかったなんて人もいますが、つわりがある人は少しでも早く締め付けをゆるめてあげてください。

私本当にひどい時は時計、ネックレスなども出来ませんでした。

 

本当にこれ変えるだけでも楽になりますよ(^^)/